琵琶湖テラスに行ってきました♪HISバスツアー体験レヴュー

滋賀県の琵琶湖テラスへ11月の下旬にHISバスツアーで行ってきました♪
寒いかなと心配していましたが比較的穏やかないい天気に恵まれたのでラッキー。50代を過ぎると寒さは身にしみますからね(^_^;)
ツアーの行程と体験レヴューです!

スポンサードリンク

今回の「びわ湖テラスHISバスツアー」のスケジュールは

大阪毎日新聞ビル出発(7:30)→山麓駅→ロープウェイ→琵琶湖テラス、湖畔の眺めを楽しむ(60分)→ロープウェイ→山麓駅→道の駅(琵琶湖大橋米プラザ)(30分)→ミシガンショートクルーズ(20分)→大津港→琵琶湖大津プリンスホテルでランチバイキング(80分)→三井アウトレットパーク滋賀竜王(120分)→梅田着(19:00)

おおまかなツアー計画はこんな感じで、ほぼ時間通りに進みスムーズなバス旅でした。添乗員の人も楽しく親切で快適♪

ただ、詳しくは見ずに申し込んでいたため(いい加減(^_^;))、集合が早朝の7:15ということに2日前に知り、時刻表を見て必至に乗り換えのシュミレーション。バスは待ってくれませんからね…。

まずは集合場所の「大阪毎日新聞ビル」。どこ???

日頃、片田舎の半径数キロの間でしかうろうろしていない私としては
久しぶりの都会の知らない場所の早朝集合に検索しまくり。

でも、、、グーグルマップを見ても車道か歩行できるとこかよくわからん。
途中で道は消えてるし…。

こんな感じ。はてなの矢印のとこがグーグルマップで分からなかった。

実際は上の写真の矢印のゾーンは、梅三小路という屋根がある商店街ため道が途切れたように見えてたのでかなり手間取りました。

実際は、JR大阪 桜橋口の改札を出て、

右手に曲がり、

すぐの信号を渡り、コンビニを右手に見て商店街(梅三小路)を通り過ぎて、
まっすぐまっすぐ。

モントレ大阪ホテルを過ぎ、レンガ色の大きな立派なビルが見えたら左手に曲がると到着。

※地下鉄四ツ橋線の西梅田からも近いようです。(帰りはここにバス到着。)

無事時間通りにバスの集合場所につき出発。(やれやれ…ホッ)

後はバスが勝手に盛りだくさんの内容で連れってってくれるのでラクチン♪

後はいろいろな写真の風景を楽しんでくださいね。

琵琶湖テラスからの眺め。

カレーパンがおいしいとのことであたたかいコーヒーと一緒に。
(カレーパン350円+コーヒー500円)ちょっとお高め?

琵琶湖畔。快晴♪
うっすらと比叡山の方面にあべのハルカスが見えたとか見えないとか…。

ロープウェイはキレイで広く眺め最高。つい最近までは激寒で雪で真っ白だったそう。ところどころ雪が残っていました。

ミシガンクルーズも豪華な船で風も気持ちよく、聞こえてくる音楽をバックにしばしセレブ気分♪

 

お腹も空いてやっと待望のランチバイキング!

はじめは少し殺到しましたが、おいしい料理の数々に満足。おなかいっぱい~。特にクラムチャウダースープは最高♪

次は「三井アウトレットパーク滋賀竜王」で満腹のおなかを少し消化するのに
お買い得品を探しながら、喋りながら、ぶらぶら歩き。

迎えのバスに乗り込んで帰路へ♪

帰りの到着場所は西梅田駅前。周りもすっかり暗くなり、11月という時期柄
イルミネーションがあちこちで輝いてキレイ。朝は早かったけれど帰りは午後7時に到着できたので主婦としてはありがたい♪

余裕を持って家路につき、早めに眠りにつきました。楽しいバスツアー♪リフレッシュにもなれて、明日からまたお仕事頑張れます。って、次の日は休日でした。

あとがき

今回は久しぶりに再会した、もと同僚仲良し4人組の女子(?)旅でした♪

はじめは自分たち個人で計画していく予定でしたが、短い1日、効率よく、たっぷり話しながら行きたいし、みんな地図であーだこーだ考えるのは面倒な年齢になっているので、バスツアーに申し込みました。

みんなの行きたいとこの調整だったり、迷ったりわからなかったりのロスもそれはそれで楽しい想い出になるかもですが、今回はツアーに一任して大正解。

ラクチンで盛りだくさんの内容が効率よく組み込まれていて楽しい時間が過ごせました♪バスツアー、クセになりそうな予感です。

次は「カニと温泉のツアー」もくろんでいます♪♪♪

スポンサードリンク