藍玉さんの「まずは書いてみる」を読んで

「まずは書いてみる」とドデーンと大きく書かれた表紙に惹かれ手にとった手帳ライフ研究家「藍玉」さんの本。この方はアフィリエイターで有名な方ではなかったでしたっけ??と思いながら読み進めていました。役に立った内容と実行しようと思ったことを備忘録メモします。

hon0456

 

まずは、書いてみる [時間][アイデア][やりたいこと]がどんどん湧き出すメモの習慣

 

朝活のためにブルーラインを引く

どういうことかといと、朝の時間って、何かと雑用が多く、お弁当をつくったり、洗濯だったり、朝のテレビを見たりとだらだら過ごしがち。

手帳の(時間軸のあるタイプ)午前9時にブルーラインを引き

blue

引用:まずは、書いてみる 

自分の大切にしたい時間帯を線で区切って別扱いする

ブルーラインの上の部分、例えば起床が7時なら、午前7時〜9時までの間に自分の人生を充実させるために何をしたかを記入。

朝食をしっかり食べた、ストレッチを5分した、などほんのささいなことでも「朝活」と自分で認定します。朝に何かいいことをすればそれは立派な「朝活」。自分を心地よく、達成感を感じたことを書き込むだけ。

また反対にやらないことのレッドラインを夜の12時に引きます

深夜12時以降は寝る。何もやらない。それ以降に予定や行動ログを書くことのない様に戒めるため。「注意の赤ライン」です。

とってもいい方法だと思います。何となくだらだらと流れていく時間にレッドゾーンを引くことで時間のメリハリがつきます。仕事のあるときは出勤時間があるのでてきぱきとするのに休みの日はだらだらと過ごしてしまいがちな私にはいいアイディアもらいました。たった一本の線ですが意識を変えるおおきなきっかけになりますよね!

手帳のページの探し方「目次」で解決。

どこかにメモしたのは覚えているんだけど、手帳のどのページに書いたかわからなくなってページを延々とめくりまくり、結局探せなかったなんてことありませんか?

私はしょっちゅうあります。テレビを見ていておいしそうなグルメのお店が紹介されていて「いつか行くぞ!」と思って手帳に書き込んだはいいけど時間がたったらどのページに書き込んだかわからなくなった。1枚ずつめくりながら探すのにうんざりして途中であきらめてしまったり。何のためのメモなんだかってちょっと落ち込んでたりしていました。

それが解決できる方法は

「マンスリーページを目次ページにする。」でした。目から鱗です。

 

manマンスリータイプ↑

例えば

  1. いい本を読んだとします。
  2. そこにある言葉や行動など書き留めたいと思ったらマンスリーページの読んだ日にちに
  3. その日の欄に【「まずは書いてみる」読んだ】と書き込みます。
  4. そしてその日のデイリーページ(1日ページ)にその本の感想や書き留めたい言葉、実行したいことなどの内容を書く。

マンスリーページは日付がそのままページ数になるので索引代わりになるというしくみです。

いままで月間のマンスリーページとその日のページデイリータイプの使い分けがいまいちうまくできなかったんですがこの方法だと全体が見渡しやすいし、書いたメモのページがすぐ見つかる。

マンスリーページを索引ページにするやり方、即実行しようと思います。

私はもう8年くらいほぼ日手帳を愛用しているので書き込むスペースはたっぷり。でも毎年空白ページばっかりでどうしようかなと思っていました。ほぼ日手帳の活用本でいろんな実例をみているとむくむく書く気が出るんですがいざ自分の真っ白なページに向き合うと何も出てこない。これからは

まずは、書いてみる

ですね。

「始まり」と「終わり」の時間を必ず決める

短期的な作業で時間内にしなくちゃいけない予定の場合はスケジュール帳に「終わり」の時間を必ず記入することが大事。なぜなら

終わり時間を決めていないということは、スケジュールが組み立てられていないことと同じこと。

逆に長期的で苦手だなと思うタスクは「始まり」の日時を必ず記入することが必至です。なぜなら

苦手なジャンルの業務は後回しにしがちなので良いスタートを切るためにも取りかかる日時を書いておく

確かに予定は書き込んでも「始まり」→「終わり」の時間まで書き込んでいませんでした。

始まりと終わる時間意識して書いておこう♪

まとめ

今年の私のほぼ日手帳は「カズン」。少し大きめの手帳なので持ち歩くにはちょっと大変。でも今年一年の記録を残そうと鼻息あらく購入。今年に入って1ヶ月過ぎようとしていますが真っ白な部分が多しです。

「まずは、書いてみる」のなかでもあるように書くことはアイディアや夢をカタチにするためにも効果的。

  • アイディアは日々消えていく
  • 思いつきは、結局、行動に結びつかない。
  • 「なんとなく」がクリアになる

まずは書いてみることの大切さ、あらためてわかりました。

後で書こう〜とかいうのはなしですよ、思いついたらすぐ書くが鉄則!

私はちょっと大きめの付箋とボールペンを自分が居る場所に置いてスタンバイさせています。
今は100均の真四角の付箋ですがもうちょっと大きめの付箋を探し中。

husen

付箋メモだと「あ〜ここのページとは違うんだけどなぁ」ってがっかりすることなく、自由に貼り替えられるから便利ですよね♪

 

手帳の使い方や、ノートの活用術本にあるリアルな実例はほとんどなかったのが残念ですが、編集部の方で説明のために例として作成したものがあったのでわかりやすかったです。やっぱり実際の使用例あるとイメージ湧きやすいですからね。

さんざんこういったノートや手帳術の使い方の本は読んでいたのでほぼ知っている内容も多かったのですがざっくり網羅しているという点では手帳の使い方に迷っている人にはおすすめです。

そして最後に手帳は人それぞれ相性があるので「このタイプ、買ったはいいけどどうも合わない、書きにくい」と思ったら替えることをおすすめされています。どうしてもせっかく買ったのにとがまんして使いがちですが、手帳は毎日の相棒、合わないと思ったときは替え時だそうです。自分に相性のいい手帳はなかなか見つけることは難しいですがイヤイヤ使っていてもストレスになるだけ。

もしそんなムダをしたくないという人は100均一などで試してみたいタイプの手帳を使ってみるのも。100円なら自分投資に使ってもいい額ですよね。そこでいろんなタイプを使ってみて一番自分にいい相性の手帳をみつけるのも一つの手です。

私もこれから毎日のいい相棒として手帳と仲良く過ごしていこうと思います♪

使える手帳のリフィルダウンロード配布サイト

ありがたいことにいろいろなサイズとタイプのリフィルを無料配布してくれるサイトがあります。手帳を自分なりに自作したいという方におすすめ。
なかでもこれは!というサイトのリストを貼っておきます。(自分用にも)

PDF DE CALENDER

http://pdc.u1m.biz/

  • 種類:月間・週間・1日1ページ、年間計画シートやガントチャートなどのリフィル
  • サイズ:A4、A5、バイブル、ミニ6、トラベラーズと各種有
スクリーンショット 2017-01-28 10.27.02

空魚の手帳

http://soratoto.s-cielo.com/

  • サイズ:A5、バイブル、mini6穴の3種類
  • 読書ノートや絵日記などユニークなものも豊富。ラベル、ぽち袋などのクラフトデータも。
  • 趣味のブログも楽しくやみつきになりそうです。

 

enikki

 

ほぼ日手帳のリフィル配布ページ

ほぼ日手帳おまけページ

365日継続ページやID&PASS覚書き、基礎体温表など楽しくて便利なリフィルがいっぱい。
ほぼ日手帳のみんなの実例を見ると書きたくててうずうずしてきますよ〜

hobonitire

くるま文具堂

http://kurumabungudo.com/

かわいい伝言メモやデザイン用紙などの紙文具のダウンロードサイト。くるま文具堂は無料ダウンロードできます。
サイト内の「小さいメモ専門店 のかわいいメモSTORE」は販売となりますのでお気をつけて。
でも手頃な価格でかっわいいのでついつい買いたくなっちゃうかも。

 

kuruma

 

あな吉手帳術 レフィル(リフィル)DLページ

http://anakichi-techo.com/refill/

全国のあな吉手帳ファンも、そうでない方も。かわいい、ナチュラル系素材が好きな方に。

anakiti

 

アラクネ カレンダー

ジャバラの手帳 「超」整理手帳

リフィル活用術ページ

超整理手帳はA4サイズをジャバラに折って使うタイプ。A4サイズなんで何かと便利。
自作のリフィル作成の仕方も指南あります。「超」整理手帳を持っていない人もノートのカスタマイズ用として活用。

 

tyuseiri

 

 

サンゴー企画

http://sango.edisc.jp/

超整理手帳のリフィル、5mm方眼など種類豊富。「千日行」など目的意識の強い方に特におすすめ。
サイトの内容はいろいろためになります。

Pdf de note

http://u1m.biz/pdn/

いろいろなピッチの方眼紙、ドット紙のダウンロード

 

MD PAPER PRODUCT

http://www.midori-japan.co.jp/md/download/

しおりにできるカレンダーや、1週間スケジュールなどシンプルで便利なテンプレートがダウンロードできます。

maaddl

 

アラクネカレンダー

http://www.arachne.jp/calendar/

もう5年ほど連続でお世話になっているこちらの提供していただいているリフィル。最高にセンス良く、シンプルで使い勝手がよくむちゃくちゃオススメです。本当はあんまり人に教えたくないとっておきサイトです。なのでこっそりリンク。

おまけ

手帳のページをカスタマイズするのに便利なA5用20穴パンチ購入

無印のバインダーに挟むために必要なA5用20穴パンチ。今まではA4サイズ用のものを使ってましたがあまりA4用紙は使わないことに気づきました。で、アマゾンでこんな便利なものを購入。A5サイズ用の20穴パンチです。テンション、モチベーションが一気に上がっちゃいました!

a5panch

カール事務器 パンチ ゲージパンチ ブルー GP-20-B

2000円以内です。

アマゾンでは1811円(送料2000円以上で無料)。
楽天だと1569円ですがプラス送料かかるので価格的にはどっちも同じくらいかも。

プリントやノートのカスタマイズに工夫次第で楽しめます。いろいろなリフィルをダウンロードしてどしどしカスタマイズしちゃおう♪

 

 

 

スポンサードリンク