50代から立てる目標はアリ?ナシ?

50代って微妙な年頃。シニアでもないし、若くもないし。
50代から夢を語ると2通りの反応があります「今さら・・・。」と「すご~い」。もちろん目標なんだから高いとこにありますよ。手の届きそうで届かない場所。でも手を伸ばそうとするか、最初からあきらめるかはその人次第ですよね。とはいっても気持ちとカラダが比例しない50代。
気持ちや心意気だけ強くてもカラダがついていけないことも。50代から立てる目標について考えてみました。

50daihazama
スポンサードリンク

50代のジレンマ

50代になって一番傷ついたことは「アンケート対象からははずれる」ということ。
モニターなどのアンケートはたいがい49歳までの人対象なんですよね。
50代は数にいれないのかっ。しかもシニアの仲間にもはいれない(ま、遠慮したいとこだけど。)
シニア割などは65歳からとか、60歳からとか。

50代は老化を感じながらも若さも夢も捨てられないはざまの年代。

たぶん、50代にならないとわからないですね、この気持ちは。
私だって30代、40代のころは50代なんてすごく年配に思っていたもの。

50代女性=中高年女性

でもあっという間です。
気づかないうちに「あ、あした私50歳の誕生日・・・・。とうとう50代か。」ってやってきます。

若い人達には盛んなSNSも50のおばちゃんは苦手意識が強く、それでもがんばって投稿してみたら
まさかの無反応状態。周りのにぎわいの中でブラックホールのようにポツンと取り残されていた。

「あーあ。これが恐ろしかったのよね」と思うもそこは人生半分生きてきた強さで乗り切る。
「そりゃぁ、50のおばちゃんと仲良くなんてなりたかないわさ。」とか
「よっぽどタイトルが興味ひかない内容だったのか」とか落ち込み具合は深いけど結局は

「ま、いいか」

そ、そ。それでいいの。

80代の女社長と90代の現役パイロットに感動

50代や40代後半の仲間と話をしていると、やはりみんな何かしたいと思っている。
50代だってまだまだなんか目標を持ちたいと思っているのよ。

昨日は敬老の日。何かと老人という年齢が話題になりました。情報によると世界が思うシニアは65歳から。そして日本が認識するシニアは70歳から。今のシニアって呼ばれている年代は昔より、見た目も気持ちも10~15歳若いんだって。

朝のテレビ番組で86歳の女性社長「和田京子不動産」、90歳の現役パイロットが紹介されていてかっこいい~と思ったわ。
しかも「和田京子不動産」の和田さんは今までずっと専業主婦でご主人がなくなられてから勉強をはじめた。
その年齢が80歳。

ひぇ~~。
80歳から宅建の勉強をして試験に受かる~~!?(2回目で受かったそうです)

仕事が楽しくってしょうがないらしい。24時間365日営業。
お風呂にも携帯とスマホ2つ持ち込んで電話を待機。
寝る時間は3時間。ベッドは捨てたらしい。マッサージチェアで3時間の睡眠時間で十分だそう。
すごい。仕事で生かされているって感じ。

現役パイロットの90歳の人も背がすっと高く、精悍で素敵な人だった。

「常に今日の飛行に間違いがなかったか、どこか改善することはないかを思い返して反省している」

パイロットの試験は一回受かったらそのまま乗り続けることが出来るんだけど
毎年健康チェックがあってそれに受からないと乗れないらしい。
その方は視力も両目1.0。健康診断もばっちり。動作はさすがにゆっくりだけど
着陸もほぼ揺れがなく操縦中もユーモアたっぷりな会話で無茶苦茶素敵な人だった。

「100歳になっても乗れたらうれしいね。」て素敵すぎる~~。惚れてまうわ~。(昔よっぽどモテてるよ、この方は。)

てな感じで、希望の星に感動しつつ自分もなんとか目標を見つけようとしています。

50代からはじめる英語って?

2020年の東京オリンピック。せっかく生きているうちに日本で開催されるオリンピックなんだから、
何か爪あとの残せないか(芸人かっ)

まずは英語がんばって、ボランティアで何か参加できないかと模索中。今から2020年まで3年と少し。
何かと横文字に弱い私がどこまでできるか不安だけど、何事も挑戦して見なきゃわからない。

さぁ、英語って何から始めたらいいんだろ?まずはそこからですね(=^・^=)
とりあえず、iPhoneに英語アプリをダウンロードしてみました。とりあえずNHKのラジオ英会話から。

参考までに私が落としたアプリは

  • NHKラジオ「らじる★らじる」
  • Barn Yan「ゲーム感覚で英単語に慣れる楽しいアプリ」
  • ペラペラ英会話
  • 早打ち英文法

です。もっとたくさんDLしてたんですが、結局どれをしようか迷ってしまい、どれもしなくなったので数を絞りました。
あと

  • 好きな映画を字幕なしに観る
  • 洋楽をいつも流す
  • ポッドキャストや海外のニュース、番組を聞く

などなどいつも英語の環境にしておくことがいいそうです。
(これは息子が高校時、担任の先生から英語の勉強方法を教えてもらったものです。他にも英字新聞を読むなどいろいろ聞きましたが、高度なものは頭からすっと抜けていきました。ただ、息子はひとつも実行しませんでしたけどね。)

何か目標があるっていう事は登りたい山を見つけたというようなもの。
その頂上に到達するのが目標ではあるけど、それまでの道のりを楽しんで50代を楽しく乗り越えたいと思っています♪

50代から立てる目標は疑う余地なく「アリ」です。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク