50代からの片付け始めました。

50代にして「片付け」スタート!

今までちょくちょく模様替えのようなものはやっていましたが、今回は今までとはちょっと趣きが違います。

  • 30代の片付け→将来したい仕事のために

 

  • 40代の片付け→今までの仕事の実績の整理とこれからの仕事のために

 

  • 50代の片付け→何もかもリセット。自分の好きなことだけに寄り添って生きるために。

「悟り」まではいきませんが、もう人生折り返し地点。何かを始めるのに遅すぎることはないと思っていますが実際、世間では求められていない微風を感じます。

で、

一念発起し、50代の今だからできる片付けをする事にしました。

もちろん、そうやってはりきってるのは私だけ。家族の協力なしでは一緒に住んでいる限り摩擦がおきます。

50の片付け最大の難関は夫。

うちのオットはモノを大事にすると言えば聞こえはいいですが、古いものをどんどん買ってきては溜め込み、昔からのモノも捨てきれず、また、服が好きなので好きなブランドでお買い得なものを見つけては買い、部屋には山のように服が盛り上げられています。

私は、どんどんオットのもので侵食されていく家の中にストレスがたまりまくり、いつもイライラ〜。

私の居場所がない。

家でいたいと思えない。外に行きたいわけでもないのに家ではくつろげないため、用事もないのに出かける。

そんな休日にうんざりとジレンマを長年抱えていました。

何度も「このモノの山を何とかして!」と爆発し、その度に約束するのにずるずると約束を反故にされ、悔しい思いを何度も何度も重ねてきました。

そんななかでの今回の片付け、最後の挑戦と思っています。

50代ともなると、自分の先がうっすら見えてきます。

このままだと、そんなに楽しそうでもない人生しか待ってないぞと。

だから、

それなら余計なしがらみを全部捨ててしまおう。

好きでもないものに囲まれて終わるのはいやだ。

もう、自分の好きなものに寄りそおう。

とにかく、モノから始めます。

断捨離です。

これから、このブログに毎日の片付けの進行状況をアウトプットしていきたいと思っています。

もし、興味がおありでしたら時々覗きに来てくださいね。

スポンサードリンク